コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蟹漬け がんづけ

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

がんづけ【蟹漬け】


佐賀の郷土料理で、甲羅が3cmほどのしおまねきというかにをすりつぶし、塩ととうがらしを加えて甕(かめ)などに入れ数週間貯蔵し発酵させたもの。◇「かに漬け」が変化したもの。「真がに漬け」ともいう。

出典|講談社日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

蟹漬けの関連キーワード肺がんアゲマキガイウミニナスガイアキアミ(秋醬蝦)ウミニナ(海蜷)クルマガイ(車貝)検地竿ネピアグラスヒキガエル(蟇∥蟾蜍)

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蟹漬けの関連情報