コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行(き)場 ユキバ

デジタル大辞泉の解説

ゆき‐ば【行(き)場】

行くべき場所。いきば。「自分の行き場がどこにもない」「行き場のない怒り」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

行(き)場の関連キーワード宝山寺(奈良県)吉野熊野国立公園葛城山(和泉)愛宕山(京都)大峰山寺境内三徳山三仏寺山北(町)胎内くぐり弥栄[町]力久 辰斎芦ノ湯温泉飯福田寺金剛福寺護摩壇山立久恵峡三ッ峠山富士八湖大山参り愛宕神社山上ヶ岳

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android