衣を重ぬ(読み)ころもをかさぬ

精選版 日本国語大辞典の解説

ころも【衣】 を 重(かさ)

服を重ね着する。重ねて衣服を着る。
※曾我物語(南北朝頃)九「玄冬素雪のさむき夜は、衣をかさねて、膚をあたためまゐらせ」
② 男女の関係を結ぶ。夫婦のちぎりを結ぶ。⇔衣を隔つ

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android