コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

袋狼 フクロオオカミ

デジタル大辞泉の解説

ふくろ‐おおかみ〔‐おほかみ〕【袋×狼】

フクロネコ科の哺乳類。外形はオオカミに似る。体長1~1.3メートル、尾長50~55センチ。体色は淡褐色で背から尾にかけ暗色の横縞がある。タスマニア島の森林に生息したが、移民による大量捕殺により絶滅したと考えられる。タスマニアタイガー。タスマニアオオカミ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふくろおおかみ【袋狼】

有袋目の哺乳類。外形はイヌに似るが育児囊のうをもつ。頭胴長約1.1メートル、尾長約55センチメートル。全身淡褐色で、背から尾にかけて暗褐色の横縞がある。主に小形の鳥獣類を捕食する。かつてタスマニアに分布したが、現在は生息が確認できず、絶滅したとされる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報