コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西サモア ニシサモア

デジタル大辞泉の解説

にし‐サモア【西サモア】

サモア独立国の旧称。→サモア

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にしサモア【西サモア】

〔Western Samoa〕 サモアの旧称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

西サモア
にしさもあ
Western Samoa

南太平洋中部、ポリネシア西端に位置するイギリス連邦加盟の独立国。サモア諸島のうち、西経171度線を境にして西側を占め、東側のアメリカ領サモアに対して西サモアとよばれてきたが、1997年国名をサモアと改称した。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の西サモアの言及

【サモア】より

…正式名称=サモア独立国Independent State of Samoa面積=2831km2人口(1996)=17万人首都=アピアApia(日本との時差=-20時間)主要言語=サモア語,英語通貨=ターラーTala南太平洋中部,サモア諸島の西部を占める島国。ドイツ,ニュージーランドの統治を経て1962年に西サモアWestern Samoaとして独立し,97年憲法を改正してサモアと改称した。総面積は鳥取県よりやや小さい。…

【アメリカ領サモア】より

…サモア諸島は東と西で二つの政体に分かれているが,これは19世紀末の帝国主義的世界分割のなごりである。主として経済開発を目的としていたドイツが西サモア(現,サモア)を,パゴ・パゴ湾に軍港を造ろうとしていたアメリカが東サモアを取ることで1899年に合意が成立し,1900年には海軍省の手により,ここにアメリカ統治が開始された。しかし第2次大戦後,東サモアは戦略的意味を失い,51年に内務省に移管され,60年からは漸次自治が認められてきている。…

【サモア[諸島]】より

…19世紀末の大国による植民地化の過程で,サモア諸島は西経171゜を境として東西に分離され,そのまま今日にいたっている。旧ドイツ領のサモア(旧,西サモア)は第1次大戦後国際連盟の委任統治領として,第2次大戦後国際連合の信託統治領として,いずれもニュージーランドの統治を受け,1962年に独立した。サバイイ,ウポルの両主島に加えていくつかの小島より成る。…

※「西サモア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

西サモアの関連キーワードフェタウイマレマヌ マタアフアWestern Samoa太平洋諸島フォーラムオセアニア史(年表)ホセイン アマーナトアルバート ウェント南太平洋非核地帯条約ミルズ ムリアイナトゥトゥイラ[島]南太平洋委員会サモア[諸島]トケラウ諸島オセアニア史サモア諸島民オセアニア太平洋諸島マウ運動東サモアウポル島アピア