西境(読み)せいきょう

  • せいきょう ‥キャウ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 西の方の境。
※日本教育策(1874‐75頃)〈森有礼編〉ジョン・ヱー・カルフヒールド氏の書翰「上世に溯る事二千年、人間の文物始めてを亜細亜西境に発し」
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「抑此『ミソリ』河の源頭は、北方『モンタナ』部の西境なる、落機(ロッキー)山脈より打出す河を合せて、此府をすぎ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android