コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見付け みつけ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

見付け
みつけ

枡形門のこと。この城門外側番兵をおき,見張ったところから見付けといった。江戸城には 36見付けがあったとされ,現在東京に赤坂見附,四谷見附などが地名として残っている。

見付け
みつけ
face; face measure

建築用語。見付きともいう。部材の正面またはその幅寸法のことで,特に,枠,框 (かまち) などの正面の幅をいう。これに対して,側面の幅を見込みという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

見付けの関連キーワードデータマイニング見込み・見付けカシオペヤ座大項目主義尋ね当てる狼狽えるヒコ生え山本常朝尋ね出す目付ける二次資料落し掛け遣り寄す胆を奪う枡形門長元坊悶える矢切り雲切れ重源

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

見付けの関連情報