見付け(読み)みつけ

  • face
  • face measure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

枡形門のこと。この城門外側番兵おき,見張ったところから見付けといった。江戸城には 36見付けがあったとされ,現在東京に赤坂見附,四谷見附などが地名として残っている。
建築用語。見付きともいう。部材正面またはその寸法のことで,特に,,框 (かまち) などの正面の幅をいう。これに対して,側面の幅を見込みという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

見付けの関連情報