コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

規範的倫理学 きはんてきりんりがくnormative ethics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

規範的倫理学
きはんてきりんりがく
normative ethics

ある行為や事物について道徳的な善悪の判断を下したり,その一般的な基準を示したりすることを課題とする倫理学。このような規範的倫理学上の判断や命題を対象として,その意味論的,認識論的な性質を考察する分析的倫理学に対するもの。この区別は,特に現代のイギリス,アメリカの倫理学で強調される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

きはんてきりんりがく【規範的倫理学】

具体的・実質的規範の定立にまで踏み込む倫理学説。たとえば、「人種差別は悪である」という命題を正しいとする立場。 ↔ メタ倫理学

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

規範的倫理学の関連キーワードメタ倫理学メタ倫理法価値論定立