規約人権委員会(読み)きやくじんけんいいんかい(英語表記)Human Rights Committee

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

規約人権委員会
きやくじんけんいいんかい
Human Rights Committee

B規約人権委員会,人権専門委員会,自由権規約委員会ともいう。国際人権規約B規約によって設置が規定された委員会。 1976年第1回締約国会議において正式に発足した。委員会は,B規約によって提出を義務づけられている締約国からの報告書を検討し,締約国に対し勧告を行うこと,締約国による人権侵害に関する他の締約国からの通報を検討することなどを任務とする。さらにB規約選択議定書の締約国に対しては,締約国管轄下の個人による人権侵害に関する通報を受理,検討し,当該締約国の注意を喚起することができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の規約人権委員会の言及

【国際人権規約】より

…なお,日本は,スト権の原則的付与,公休日の報酬,高等教育の漸進的無償化,の3点を留保しており,これらは日本に適用されない。 国際人権規約の履行を確保するため,国家に報告義務を課し,任意的申立制度が採用され,自由権規約についての国家からの報告は新設の規約人権委員会Human Rights Committee(自由権規約委員会,人権専門委員会,単に人権委員会とも訳す。ただし,世界人権宣言や国際人権規約の各草案を準備し,現在も活動している国連人権委員会Commission on Human Rightsとは別組織)が審議し,人権尊重の実をあげるべく努力している。…

※「規約人権委員会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

規約人権委員会の関連情報