コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観測的宇宙論 かんそくてきうちゅうろんobservational cosmology

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

観測的宇宙論
かんそくてきうちゅうろん
observational cosmology

150億光年かなたから銀河系の近くまで,宇宙をたんねんに観測することで,その真の姿を突き止めようとする学問分野。銀河の分布や運動,銀河間ガスの温度・密度・元素組成などを調べ,理論と照らし合わせることで,宇宙の大きさ,年齢,物質の量,構造などを求め,宇宙で何が起こったのかを検証していく。観測技術,観測装置,コンピュータの進歩によって,この分野の幕が開いた。ハッブル宇宙望遠鏡やこれから建設される新世代の大型望遠鏡などを使うことで,一層の進展が期待されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

観測的宇宙論の関連キーワード宇宙論

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android