コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調べ しらべ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

調べ
しらべ

歌論用語。和歌を吟詠した場合の声調音調。言葉がなめらかに続く歌は調べがよい,字余りその他で吟詠しにくい歌は調べが悪いといわれる。調べを重視する傾向は藤原公任 (きんとう) ,俊成,為家などの歌論書にもみえるが,これを大きく取上げたのは,香川景樹八田 (はった) 知紀ら近世歌人である。

調べ
しらべ

日本音楽の曲名。 (1) 尺八曲。錦風流本曲。『本調子の調』あるいは『一二三 (ひふみ) ノ調』ともいう。また,普化尺八各派に『竹調べ』または『調子』という,曲の前に奏される短い前吹きがある。 (2) の開演前に「鏡の間」で囃子方が奏する短い曲。 (3) 歌舞伎陰囃子で,御殿や武家屋敷の場面に能の四拍子で囃す曲。なお,箏曲における「段物」を「調べ物」「調べ」などともいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しらべ【調べ】

必要な情報を得るためにいろいろ調べること。調査。
不都合な点がないかどうか確かめること。点検。
事実を知るために問いただすこと。尋問。「警察の調べを受ける」
音楽を奏すること。また、その音楽。「琵琶(びわ)の調べ
旋律。「単調な調べ
音律を合わせ整えること。
音楽や詩歌などを通して感じられる情緒や調子。「妙なる調べ
調べの緒」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しらべ【調べ】

しらべること。調査。検査。 「明日の授業の-がまだ済んでいない」
尋問。取り調べ。 「刑事の-を受ける」
音楽をかなでること。演奏。またそのメロディー。 「琴の-」
楽曲。曲。 「 -は想夫恋/枕草子 217
(音楽や詩歌のもつ)調子。 「軽快なワルツの-」
「調べの緒」の略。 「 -結んで胴かけて/浄瑠璃・千本桜」
[句項目] 調べがつく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

調べの関連キーワードスキルズインベントリーDNSルックアップ嘗める/舐める県内の靴下産業字引と首っ引き間接審理主義職権証拠調べ森の健康診断系統分類学帯皮・帯革ベルト車証拠保全夜を徹す事実審理地力調査プーリー証拠決定証拠調べサーチ下検分

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調べの関連情報