コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言ひ事 イイゴト

デジタル大辞泉の解説

いい‐ごと〔いひ‐〕【言ひ事】

話されること。また、言葉。
「頼めおきしその―やあだなりし波越えぬべき末の松山」〈山家集・下〉
よく話される事柄。話の種。
「そのころの―にこそし侍りしか」〈大鏡・伊尹〉
口論。口げんか。
「―の種をこしらへ、油断のならぬ人心(ひとごころ)や」〈浮・織留・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いいごと【言ひ事】

言った言葉。言い分。 「にくき男の-かなとて/宇治拾遺 12
話の種。語りぐさ。 「人々いみじう宣はせたりとて、興じ奉りて、その頃の-にこそし侍りしか/大鏡 伊尹
口げんか。口論。 「女房衆と-はさせられなんだか/狂言・髭櫓」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

言ひ事の関連キーワード髭櫓

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android