コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言柄 コトガラ

デジタル大辞泉の解説

こと‐がら【言柄】

歌などの、言葉の品位や趣。
「今の世の人の詠みぬべき―とは見えず」〈徒然・一四〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ことがら【言柄】

ことばの品位。ことばの趣。 「今の世の人の詠みぬべき-とは見えず/徒然 14
歌の風体・姿。 「此の歌は-やさしとて勝ちにき/無名抄」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

言柄の関連情報