コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言語行動 げんごこうどう

大辞林 第三版の解説

げんごこうどう【言語行動】

言語記号により思想・意図・感情などを表出したり了解したりする社会慣習的な人間の伝達行動。話す・聞く・書く・読むの四つに大別される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

言語行動の関連キーワードモリス(Charles William Morris)チャールズ・ケイ オグデン脳出血(脳溢血)ゲシュタルト療法日本語能力試験ケネス バークマクロ言語学ロンドン学派計量国語学新言語学派パラ言語学言語心理学社会言語学動物心理学数理言語学梅津 八三外示的行動言語記号マウラー象徴行動

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android