コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

許由と巣父 きょゆうとそうほHsü-yu, Ch`ao-fu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

許由と巣父
きょゆうとそうほ
Hsü-yu, Ch`ao-fu

中国,の伝説的隠士許由は陽城槐里の人で字は武仲。巣父は山居し,樹上に巣をつくって寝たといわれる。許由は,堯が天下を譲ろうとしたのを拒んで箕山に隠棲し,九州の長に任じようとしたのを聞き,耳が汚れたといって頴水で洗った。それを聞いた巣父は頴水が汚れたといって渡らなかったと伝えられる。この故事を画題として描かれた絵画が中国,日本に多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android