コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誹風末摘花 はいふうすえつむはな

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

誹風末摘花
はいふうすえつむはな

江戸時代中期の川柳集。4編4冊。似実軒酔茶 (にじつけんよいちゃ) 編。安永5 (1776) 年に初編が刊行され,以後天明3 (83) 年,寛政3 (91) 年,享和1 (1801) 年と続刊。『万句合』『柳多留』などのなかからわいせつな句だけを集めたもの。色欲を通じて,庶民の風俗,人情を描いている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

はいふうすえつむはな〔ハイフウすゑつむはな〕【誹風末摘花】

川柳集。4編4冊。似実軒酔茶(にじつけんよいちゃ)ほか編。安永5~享和元年(1776~1801)刊。川柳評の万句合(まんくあわせ)などから好色的な句を集めたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

誹風末摘花【はいふうすえつむはな】

末摘花

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

はいふうすえつむはな【誹風末摘花】

川柳集。四編四冊。似実軒酔茶じじつけんすいちや編。1776~1801年刊。川柳評万句合などから恋の句を集めたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone