寛政(読み)カンセイ

大辞林 第三版の解説

かんせい【寛政】

年号(1789.1.25~1801.2.5)。天明の後、享和の前。光格天皇の代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の元号がわかる事典の解説

かんせい【寛政】

日本の元号(年号)。江戸時代の1789年から1801年まで、光格(こうかく)天皇の代の元号。前元号は天明(てんめい)。次元号は享和(きょうわ)。1789年(天明9)1月25日改元。京都大火の凶事を断ち切るために行われた(災異改元)。『左伝(さでん)』を出典とする命名。江戸幕府の将軍は徳川家斉(いえなり)(11代)。田沼意次(たぬまおきつぐ)の失脚後、1787年(天明7)から1793年(寛政5)にかけて松平定信(まつだいらさだのぶ)が老中職につき、大規模な幕政改革が行われた。この改革は「寛政の改革」といわれ、江戸時代の三大改革とひとつとされている。

出典 講談社日本の元号がわかる事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐せい クヮン‥【寛政】

[1] 〘名〙 ゆるやかで情のある政治。寛大な政治。
懐風藻(751)初春侍宴〈大伴旅人〉「寛政情既遠、迪古道惟新」
※家伝(760頃)下「公秉其大綱、屡施寛政
※西洋聞見録(1869‐71)〈村田文夫〉前「寛政以て民生を安んじ」 〔春秋左伝‐荘公二二年〕
[2] 江戸中期、光格天皇の代の年号。天明九年(一七八九)一月二五日改元。寛政一三年二月五日、享和(きょうわ)と改元。将軍徳川家斉(いえなり)の時にあたり、寛政異学の禁、寛政の改革などが行なわれた。出典は「春秋左伝」の「施之以寛 寛以済猛 猛以済寛 政是以和」による。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寛政の関連情報