コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諜報戦 チョウホウセン

デジタル大辞泉の解説

ちょうほう‐せん〔テフホウ‐〕【諜報戦】

対立する国・組織間で、相手方政治軍事経済など諸般の情報を合法また非合法の手段によって収集する、表面に出ることの少ない争い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

諜報戦の関連キーワードスティーブ コールビッグゲームル・カレ情報機関佐々木譲スパイ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android