コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊増昇 とよます のぼる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊増昇 とよます-のぼる

1912-1975 昭和時代のピアニスト,音楽教育者。
明治45年5月23日生まれ。高折宮次,シロタらに師事。昭和11年ドイツに留学,18年母校東京音楽学校(現東京芸大)の教授。バッハのピアノ曲全作品,ベートーベンのピアノソナタとピアノ協奏曲全作品の連続演奏会をおこなった。36年芸術院賞,37年芸術院会員。昭和50年10月9日死去。63歳。佐賀県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

豊増昇の関連キーワードレオ シロタピアニスト小澤征爾中田喜直昭和時代園田高弘

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android