財政改革(読み)ざいせいかいかく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「財政改革」の解説

財政改革
ざいせいかいかく

税収の伸びと急激な鈍化などの事情により 1979年度以来実行されてきた財政再建が困難となったことから,財政再建を一歩進め,社会経済情勢の進展に即応するように,行政守備範囲をはじめとして歳出・歳入構造自体を見直し,それによって赤字国債の発行を着実に減らしていこうという財政運営の考え方。 83年度の経済計画において財政改革の考え方が強調され,90年度までに赤字国債への依存体質からの脱却がはかられ,92年度には特別債に依存しない財政となることができた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android