歳出(読み)さいしゅつ

外国為替用語集の解説

歳出

国の支出のこと。公共事業や外交などに使われる費用。歳出から、地方交付税交付金国債費(国債の元利償還)を差し引いたものが一般歳出。一般歳出には、社会保障費公共事業費、防衛費、文教・科学技術振興費などの項目があり、景気や経済の状況に応じて、政府が内容や規模について介入することができる。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

さいしゅつ【歳出】

国または地方公共団体の一会計年度中の一切の支出。 ⇔ 歳入

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の歳出の言及

【歳入・歳出】より

…国の一会計年度における,いっさいの収入を歳入,そしていっさいの支出を歳出という。この場合における収入とは,国の各般の財政需要を満たすための支払の財源となるべき現金の収納をいい,支出とは,同様に,国の各般の財政需要を満たすための現金の支払をいう。…

※「歳出」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歳出の関連情報