貨幣乗数(読み)かへいじょうすう(英語表記)monetary multiplier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貨幣乗数
かへいじょうすう
monetary multiplier

中央銀行の負債にあたる現金通貨と金融機関からの中央銀行預け金の合計をハイ・パワード・マネーと呼び,これをコントロールすることで中央銀行は何倍ものマネーサプライを調節することができる。ハイ・パワード・マネー1単位の供給がどれだけのマネーサプライを生み出すかその乗数を貨幣乗数という。例えば中央銀行が公開市場操作の買いオペレーションとして債券市場で債券を購入すると現金が市場に流れ,それを金融機関に預金すると金融機関の貸出しが増える。その増加がさらに貸出しを増やす信用創造を生み,その効果で何倍ものマネー・サプライが増えることになる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android