貯精嚢(読み)ちょせいのう(英語表記)sperm reservoir; seminal vesicle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下等動物において,精巣内で完成,成熟した精子射精時までたくわえるをいう。貧毛類では精子は未完成の精細胞として精巣を離れ,貯精嚢内で初めて成熟する。頭足類では内部に多数のがあり,精子はこの溝の中でにまとめられている。板鰓類では輸精管外端近くの膨大部を貯精嚢という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

特任教授

大学・研究機関で特定有期雇用教員について、便宜上「教授」などの名を付したもの。外部研究資金によるプロジェクト等により、講座を開いたり学生の指導をしたりなど、特別の必要があるとき、期間を限って教員を特別...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android