コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賀の祝(い) ガノイワイ

デジタル大辞泉の解説

が‐の‐いわい〔‐いはひ〕【賀の祝(い)】

長寿のい。古くは40歳から10年ごとに祝ったが、室町末期からは42歳(初老)・61歳(還暦)・70歳(古稀)・77歳(喜寿)・80歳(傘寿)・88歳(米寿)・90歳(卒寿)・99歳(白寿)を祝うようになった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

賀の祝
がのいわい

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

賀の祝(い)の関連キーワード七の字尽くし・七の字尽し古稀(古希)博多どんたく算賀/年祝ペルシア人長寿の祝い米の祝い伊勢大輔五十の賀雪の賀屏風歌花の賀紅葉賀年祝隈取算賀年賀長寿

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android