コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤海老 あかえび

大辞林 第三版の解説

あかえび【赤海老】

海産のエビ。体長約10センチメートル。体色は淡赤色で細い紫赤色の斑紋がある。全体は細毛でおおわれ、頭胸甲の後側部に発音器官をもつ。むきえび・干しえびなどに加工。瀬戸内海・有明海などに多い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

赤海老の関連キーワード発音器官瀬戸内海有明海頭胸甲体長体色海産斑紋

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤海老の関連情報