コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

走り幅跳び はしりはばとびlong jump

翻訳|long jump

3件 の用語解説(走り幅跳びの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

走り幅跳び
はしりはばとび
long jump

陸上競技の跳躍種目の一つ。助走して踏み切り板から片足で踏み切り,着地点までの距離を競う。古代オリンピックから行なわれていた。跳び方にはそり跳び,はさみ跳びなどがある。踏み切りは踏み切り板またはその手前から行ない,距離は身体のどの部分でも踏み切り板に最も近い着地点から踏み切り線 (踏み切り板の砂場に近いほうの端) までを測る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

はしり‐はばとび【走り幅跳び】

陸上競技の種目の一。助走して片足で踏み切って跳び、その跳んだ距離を競う跳躍競技ブロードジャンプ。ロングジャンプ。
[補説](2016年11月現在)
世界記録男子:8.95メートル(1991年8月30日 マイク=パウエル 米国)
世界記録女子:7.52メートル(1988年6月11日 ガリナ=チスチャコワ ソビエト連邦)
日本記録男子:8.25メートル(1992年5月5日 森長正樹)
日本記録女子:6.86メートル(2006年5月6日 池田久美子)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はしりはばとび【走り幅跳び】

陸上競技の種目の一。助走して片足で踏み切り、跳んだ距離を競う。ブロード-ジャンプ。ブロード。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

走り幅跳びの関連情報