起訴陪審(読み)きそばいしん(英語表記)grand jury

翻訳|grand jury

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

起訴陪審
きそばいしん
grand jury

英米法の刑事手続において,裁判体としての陪審と同じくしろうとで構成され,犯罪の告発を受けて,それに関する審問を行い,起訴するか否かを決定する機関。イギリスでは廃止された。大陪審ともいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の起訴陪審の言及

【陪審】より

…〈大陪審〉は,通常23名以下の陪審員(アメリカの連邦では16名以上23名以下)で構成され,ある者の刑事訴追を相当とするに足るだけの証拠があるかどうかを審査する役割を果たす。12名以上の決定で起訴が行われることになるので〈起訴陪審〉とも呼ばれる。根拠のない不当な起訴を防止するのが制度のねらいであったが,大陪審が検察官の刑事訴追の要求をそのまま承認することも多く,最近ではその機能を疑問とする意見もあり,イギリスでは1933年に廃止されている。…

※「起訴陪審」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android