コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超光速光伝播 ちょうこうそくひかりでんぱ superluminal light propagation

1件 の用語解説(超光速光伝播の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

超光速光伝播

光の進み方が真空中の光速c(秒速30万km)を上回る現象。L.ワンらは2000年、光パルスセシウム原子のガスに通す実験で、パルス全体の速さ(群速度)がcを超えたと報告した。パルスは、波長の異なる成分波の重ね合わせとみてよいが、この実験では、成分波が原子の影響を受け、前方に高まりができたらしい。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

超光速光伝播の関連キーワード光速度シー電子光学急性絶対屈折率チェレンコフ効果吸収指数セルマイヤーの分散式プランク質量プランク長

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone