コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超光速度 ちょうこうそくどsuperluminal velocity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

超光速度
ちょうこうそくど
superluminal velocity

真空中の光速度より大きい速さ。特殊相対性理論によれば,超光速度には到達できないと普通いわれているが,これは光速度以下の速さの物体を連続的に加速して光速度に到達させるためには無限大のエネルギーを必要とするので到達不可能という意味である。しかし,量子論的には不連続的に超光速度が得られる可能性があり,超光速度の粒子をタキオンという。しかし,その実在の確証はない。なお真空以外の媒質内では,その媒質中の光速度より大きい速度に達することが可能で,そのような高速度の荷電粒子はチェレンコフ放射によって得られる。しかし,この速度は真空中の光速度よりは小さいので超光速度ではない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android