コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足んぬ タンヌ

デジタル大辞泉の解説

たん‐ぬ【足んぬ】

《動詞「た(足)る」の連用形に完了の助動詞「ぬ」の付いた「たりぬ」が音変化したものの名詞化》みちたりること。満足。→堪能(たんのう)
「腹ヲタテ身ノ焔(ほむら)ヲモヤイテ、ソシリマワッテ、ナヲ―セネバ」〈天草本伊曽保・イソポが生涯〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たんぬ【足んぬ】

〔動詞「たる(足)」の連用形に完了の助動詞「ぬ」の付いた「足りぬ」の転〕
満足すること。十分なこと。 「一男両女があるほどに-した者ぞ/蒙求抄 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

足んぬの関連キーワードのうさのうさ蒙求抄堪能

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android