コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軟膜 ナンマク

3件 の用語解説(軟膜の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

なん‐まく【軟膜】

脳脊髄膜のうち最も内側にあり、脳脊髄を直接包んでいる膜。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なんまく【軟膜】

髄膜の内層をなす柔軟な膜。脳・脊髄の表面をぴったりとおおっている。血管・神経繊維に富む。広義には無血管性の蜘蛛膜を含める。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の軟膜の言及

【髄膜】より

…第2の膜をくも膜arachnoideaといい,第3すなわち最も内側の膜を柔膜pia materという。この二つはいずれも薄い膜で,両者は多数の結合組織束によって相連なっており,合わせて軟膜leptomeninxと呼ばれる。そのうち柔膜は脳や脊髄の表面にぴったりとくっついていて,それらの表面に深い溝があると,溝の底まで入り込んで表面をおおっているが,くも膜は溝の中に入らないで,その入口の近くで対岸に越えている。…

※「軟膜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

軟膜の関連情報