転置ファイル(読み)てんちふぁいる(英語表記)inverted file

図書館情報学用語辞典 第5版「転置ファイル」の解説

転置ファイル

情報検索システムにおいて,特定索引語を手がかりとして,その索引語が付与されているレコードすべてをデータベースから迅速に抽出するためのコンピュータファイル.インバーテッドファイルともいう.特定の索引語のもとに,その索引語が付与されているレコードすべてのデータベース中の位置を指示するポインタのリストが用意されている.通常は,すべての索引語を含む索引テーブルと,ポインタのリストのリストであるポインタテーブルから構成されている.データベース構築においては,まず各レコードに索引語が付与され,しかる後にそれを逆転して索引語ごとにポインタのリストを作成するので,「転置」ファイルと呼ばれる.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典 第5版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android