軽井川南遺跡群(読み)かるいがわみなみいせきぐん

知恵蔵の解説

新潟県柏崎市で2005年8月までに、8〜11世紀(奈良〜平安時代)の精錬炉20基、溶解炉3基、木炭窯約100基などから成る遺構が確かめられた製鉄遺跡。これまでのところ、日本で最大規模の「製鉄コンビナート」と注目されている。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android