コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業研究センター のうぎょうけんきゅうセンター

1件 の用語解説(農業研究センターの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

のうぎょうけんきゅうセンター【農業研究センター】

農事試験場の全部および他の試験場,研究所の経営部門を編入し1981年12月に筑波の農林研究団地に設立された国立機関。長期的に食糧自給力の維持・強化を図っていくためには,従来の専門領域ごとに分化した試験研究体制では不十分であり,筑波農林研究団地への各試験研究機関の集中強化の利点を生かし,各専門試験研究機関で開発された高度な技術を素材として,新しい総合技術体系を確立することを最大の任務としている。しかしそれと同時に,耕種技術に関する専門的な試験研究機能と地域対応の試験研究機能を併せもっており,その試験研究業務はおおむね次のようになっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

農業研究センターの関連キーワード水産試験場農業試験場試験場蚕業試験場蚕糸試験場農事試験場鏡保之助我謝栄彦寺尾博並河成資

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

農業研究センターの関連情報