コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近藤正 こんどう まさし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

近藤正 こんどう-まさし

1909-1975 昭和時代の教育者。
明治42年11月23日生まれ。兵庫県氷上(ひかみ)郡の農業公民学校などでおしえ,昭和22年兵東高等農蚕校長となる。35年全国愛農会会長。愛農学園高の設立につくし,理事長をつとめた。昭和50年7月9日死去。65歳。兵庫県出身。三田(さんだ)農林卒。著作に「稲作増収技術の実際」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

近藤正の関連キーワード「エロ事師たち」より 人類学入門コラ!なんばしよっと〈II〉新・いのちの現場から〈2〉江戸・中町奉行所〈2〉コラ!なんばしよっと超高層ホテル殺人事件龍三と七人の子分たち一瓢庵関里(6代)江戸・中町奉行所衝動殺人 息子よ秘太刀 馬の骨ねず まさし吉原裏同心放射線化学赤穂城断絶近藤 全宏右文故事外蕃通書赤穂城跡近藤正昭

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

近藤正の関連情報