コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追善供養 ツイゼンクヨウ

デジタル大辞泉の解説

ついぜん‐くよう〔‐クヤウ〕【追善供養】

死者の冥福を祈って行う供養

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ついぜんくよう【追善供養】

死者の冥福を祈って行われる供養。追供。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の追善供養の言及

【供養】より

…二種供養は諸仏を供養する出纏(しゆつてん)供養と衆生に対する在纏(ざいてん)供養となる。さらに対象ごとに,死者の冥福のためにする追善供養,餓鬼のためにする餓鬼供養,虫のためにする虫供養,新しく造立した仏像,仏画,位牌に対する開眼供養,寺院や仏壇に仏像を迎える入仏供養,経文を書写して供養する開題供養,経供養,そのほか堂供養,鐘供養,橋供養などがある。 民間の例としては,2月と12月の8日に針仕事を休み折れた針や錆びた針を豆腐にさし,あるいは蘇鉄の根元に埋めてその霊を供養する針供養をはじめ人形供養,茶筅(ちやせん)供養など供養の対象が無生物にまで及んでいる。…

【追善】より

…石造の卒塔婆(そとば)(五輪塔,宝篋印塔,板碑など)はこの信仰の中からおこった。死者のために埋葬地,火葬地に追善供養として卒塔婆が造立された。最初は木造卒塔婆であったが,やがて石造卒塔婆も出てきた。…

※「追善供養」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

追善供養の関連キーワード御追善(供養)料藤原北夫人法華八講年忌法要目なし経丹羽以之頓証菩提四十九日七日七日天竜寺姚広孝角塔婆雲洞庵常明寺十三仏消息経十王経念仏寺寂光院孝ず

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

追善供養の関連情報