コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

退職年金制度 タイショクネンキンセイド

1件 の用語解説(退職年金制度の意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

退職年金制度

企業を退職した従業員(あるいはその遺族)に支払われる企業年金のこと。これまでの税制適格退職年金(以下、適格年金)や厚生年金基金が運用リスクに耐えられなくなり、確定拠出年金(日本版401k)や確定給付企業年金などの新しい制度に移行しつつあります。
(2004/10/15掲載)

出典|『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

退職年金制度の関連キーワード中小企業従業員持ち株制度従業員組合期間従業員企業年金保険ブローカー(Broker)サバティカル休暇EBO(エンプロイー・バイアウト)従業員持ち株会とみなし配当退職金の前払い制度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

退職年金制度の関連情報