コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

退職年金制度 タイショクネンキンセイド

人事労務用語辞典の解説

退職年金制度

企業を退職した従業員(あるいはその遺族)に支払われる企業年金のこと。これまでの税制適格退職年金(以下、適格年金)や厚生年金基金が運用リスクに耐えられなくなり、確定拠出年金(日本版401k)や確定給付企業年金などの新しい制度に移行しつつあります。
(2004/10/15掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

退職年金制度の関連キーワード81年経済再建税法りそな信託銀行適格退職年金団体保険年金会計退職金

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android