コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

送信管 そうしんかんtransmitting tube

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

送信管
そうしんかん
transmitting tube

一般に送信機の電力増幅段に用いる真空管をいうが,最近は,高周波誘導炉のように工業用にも使用されている。種類は空冷管 (出力約 1kW) と水冷管 (数~数百 kW) ,それにマイクロ波やミリ波帯通信用の速度変調管進行波管,レーダ用などの磁電管がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

送信管の関連キーワードエレクトロニクス変調回路小林正次電子管板極管

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android