コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆行健忘 ぎゃっこうけんぼうretrograde amnesia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逆行健忘
ぎゃっこうけんぼう
retrograde amnesia

外傷,電気ショックなど脳に対する種々の衝撃や卒中発作などによって意識障害が生じた場合,その意識障害の出現した時点からさかのぼった過去の一定期間の出来事に関しての記憶が失われること。 (→記憶異常 , 健忘 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

逆行健忘【ぎゃっこうけんぼう】

一定時間内のできごとに対する追想不能を健忘というが,健忘の起こる前に正常に記銘されていたはずのことまで,さかのぼって追想不能になることを逆行健忘という。一般に頭部外傷急性中毒,急性脳障害などの後に起こり,回復後に発病以前の経験を思い出せなくなる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぎゃっこうけんぼう【逆行健忘】

頭部外傷や脳炎などの急性の脳障害で意識不明になり回復したとき、障害時以前にさかのぼって一定期間のことを全く思い出せない状態。逆行性健忘。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

逆行健忘の関連キーワードコルサコフ症候群逆行性健忘脳炎

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android