コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運動群 うんどうぐんmotion group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

運動群
うんどうぐん
motion group

幾何学においては,ユークリッド空間で,裏返しを含まない合同変換 (これを運動という) ,つまり,回転と平行移動の合成は変換群になる。これを運動群という。これはユークリッド空間の基本的な変換群なので,物理的世界の解析にあたって基本的な役割を果すことになる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の運動群の言及

【合同変換】より

…合同変換の全体は合成を積とすることによって群をつくる。これを合同変換群,または運動群という。平面上に直交座標系をとるとき,合同変換は座標が(x,y)である点を次式で与えられる(x′,y′)を座標にもつ点にうつす写像として解析的に表示される。…

※「運動群」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

運動群の関連キーワードユークリッド幾何学エルランゲン目録球面幾何学空間群

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

運動群の関連情報