過労死ライン

  • かろうしライン〔クワラウシ〕

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

脳内出血や脳梗塞(こうそく)、心筋梗塞による過労死を認定する際の厚生労働省基準発症前の1カ月間に約100時間、または2~6カ月間に1カ月あたり約80時間を超える時間外労働がある場合、「業務と発症との関連性が強いと評価できる」とされている。

(2019-08-22 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

過労死ラインの関連情報