コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠近法主義 えんきんほうしゅぎ perspectivism

翻訳|perspectivism

1件 の用語解説(遠近法主義の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遠近法主義
えんきんほうしゅぎ
perspectivism

認識論の用語。絵画の遠近法では風景が画家を中心に配置されるように,認識は認識主体の立場によって制約され,普遍妥当的認識は不可能とする相対主義的立場。ニーチェ,T.リット,オルテガ・イ・ガセットなどに代表される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の遠近法主義の言及

【パースペクティビズム】より

…遠近法に従った絵画において,描かれる風景はつねに画家の視点に相関的であるが,それと同様に世界はつねに特定の視点から特定の見方によってしか見られえないものであり,いかなる視点にも限定されない絶対的な世界認識などはありえないという考え方。〈遠近法主義〉と訳される。18世紀初頭にライプニッツが〈単子論〉を説き,すべての単子(モナド)はそれぞれの視点から,それぞれの表象能力に応じて全世界をおのれのうちに映し出すと主張した。…

※「遠近法主義」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

遠近法主義の関連キーワード浮絵遠近法三遠逆遠近法パースペクティビズム歪曲遠近法曲面遠近法空気遠近法照明(認識論)線的遠近法

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遠近法主義の関連情報