コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遡る/溯る/泝る サカノボル

デジタル大辞泉の解説

さか‐のぼ・る【遡る/×溯る/×泝る】

[動ラ五(四)]
流れに逆らって上流に進む。「川を―・る」
物事の過去や根本にたちかえる。「歴史を―・る」「本源に―・って考える」
[可能]さかのぼれる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

遡る/溯る/泝るの関連キーワード熊本名産からし蓮根アッペンツェラー岩出山しの竹細工江戸木目込人形越谷張子だるま会津絵ろうそくアボンダンス神埼そうめん東京くみひも琉球びんがた横浜スカーフ越谷ひな人形大穂のほうき高崎だるま岩谷堂箪笥会津本郷焼市川大門紙藤岡鬼面瓦小田原漆器高崎手捺染