コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遷幸 センコウ

デジタル大辞泉の解説

せん‐こう〔‐カウ〕【遷幸】

[名](スル)
天皇が都を他の地に移すこと。遷都。また、新しい都へ天皇が移ること。
天皇上皇が他の場所に移ること。遷御

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんこう【遷幸】

( 名 ) スル
天皇が都を他の地に移すこと。また、新しい都へ天皇が移って行くこと。 「信西一両年が間に修造して-をなしたてまつる/平治
天皇・上皇が、他の場所に行くこと。遷御。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遷幸の関連キーワードアマテラスオオミカミ(天照大神)藤原定家(ふじわらのていか)日本におけるおもな時代区分行幸(ぎょうこう)土御門院小宰相春日若宮おん祭大神山神社後光厳天皇南北朝時代花山院師賢後村上天皇西園寺公宗光明寺残篇後花園天皇北畠顕家清和天皇枚岡神社建武中興光格天皇八雲御抄

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遷幸の関連情報