コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺族一時金 イゾクイチジキン

デジタル大辞泉の解説

いぞく‐いちじきん〔ヰゾク‐〕【遺族一時金】

通勤災害に対して給付される労災保険のうち、遺族給付の一。遺族年金の受給資格者がいない場合に、配偶者・子・父母・孫・祖父母・兄弟姉妹などのうち、最先順位者に支給される。
軍人・軍属準軍属だった人が在職中に公務により受傷・罹病し死亡した場合に、遺族に対して国が支給する一時金

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android