避難準備情報(読み)ひなんじゅんびじょうほう

知恵蔵の解説

避難準備情報

避難に時間がかかる高齢者障害者などの、いわゆる災害弱者を早めに避難させるために、自治体避難勧告避難指示に先だって発令するもの。2004年に新潟・福島豪雨など全国で風水害が相次ぎ、高齢者が犠牲になったことをから内閣府ガイドラインが作られ、05年6月28日に新潟県三条市長岡市で初めて発令された。

(饒村曜 和歌山気象台長 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

ひなんじゅんび‐じょうほう〔‐ジヤウホウ〕【避難準備情報】

避難勧告にさきがけて出される情報。今後、避難勧告の発令される可能性が高いとして、住民に避難の準備をうながすとともに、災害時要援護者とその援護者に避難の開始を呼びかけるもの。平成28年(2016)、高齢者等が避難を開始する段階であることを明確にするため、「避難準備・高齢者等避難開始」に改称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

避難準備情報の関連情報