コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郵便割引制度 ユウビンワリビキセイド

デジタル大辞泉の解説

ゆうびんわりびき‐せいど〔イウビンわりびき‐〕【郵便割引制度】

日本郵便株式会社が扱う各種の郵便物に設定された割引料金の制度の通称。同一の差出人が一度に多量の郵便物を差し出す場合、料金別納料金後納等の支払い方法を利用する場合、受取人の住所等を表すバーコードを印字した場合などに適用される。特別料金。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

郵便割引制度の関連キーワード最高検が描くFD改ざん・犯人隠避事件の構図押収フロッピーディスク改ざん・犯人隠避事件郵便不正事件と証拠改ざん・犯人隠避事件FD改ざんと犯人隠避事件の起訴内容郵便不正事件と証拠改ざん隠蔽事件FD改ざん 大阪地裁の認定内容大阪地検特捜部のFD改ざん事件牧義夫・衆院議員の国会質問問題心身障害者用低料第三種郵便物証拠改ざん・犯人隠避事件FD改ざん・犯人隠避事件障害者団体の証明書発行村木元局長の冤罪事件検察の在り方検討会議FD改ざん事件証拠改ざん事件郵便不正事件

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

郵便割引制度の関連情報