コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都道府県労働局 トドウフケンロウドウキョク

デジタル大辞泉の解説

とどうふけん‐ろうどうきょく〔トダウフケンラウドウキヨク〕【都道府県労働局】

厚生労働省の地方支分部局。平成12年(2000)、労働省(現厚生労働省)の地方機関だった都道府県労働基準局・都道府県女性少年室・都道府県職業安定主務課(職業安定課・雇用保険課)を統合して発足。労働保険・雇用保険の加入促進・保険料徴収、労働基準法などの周知・法令遵守の指導、職業紹介・雇用促進、職場での男女均等、仕事と育児・介護の両立支援などの業務を行う。下部機関に労働基準監督署公共職業安定所ハローワーク)がある。労働局

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

都道府県労働局の関連キーワード次世代育成支援対策推進法未成年者の年次有給休暇個別労働紛争解決制度労働者災害補償保険雇用調整助成制度最低賃金審議会育児休業給付金雇用調整助成金性的いやがらせ女性活躍推進法若者応援企業最低賃金制職業癌

都道府県労働局の関連情報