コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労働基準監督署 ろうどうきじゅんかんとくしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

労働基準監督署
ろうどうきじゅんかんとくしょ

労働基準法,労働者災害補償保険法最低賃金法賃金の支払の確保等に関する法律,じん肺法,労働安全衛生法などの労働者保護法規に定める事務を司る厚生労働省地方支分部局。都道府県労働基準局のもとにおかれるが,厚生労働大臣の直接の管理に属する。労働基準監督署長は都道府県労働基準局長の指揮,監督を受けて,労働基準法などに基づく臨検,尋問,許可,認可,認定,審査,仲裁などを司り,所属の官吏を指揮監督する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

労働基準監督署

解雇や賃金の不払いなど労働問題の相談に応じる。労働基準法に基づいて事業所に監督指導をし、就業規則といった各種届け出の受理もする。群馬労働局管内に計8労基署がある。

(2006-06-26 朝日新聞 朝刊 群馬県央 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

ろうどうきじゅん‐かんとくしょ〔ラウドウキジユン‐〕【労働基準監督署】

労働基準法および労働安全衛生法最低賃金法などの法律に基づいて、労働条件確保・改善の指導、安全衛生の指導、労災保険給付などの業務を行う、労働基準行政の出先機関。各都道府県労働局管内に数か所設置されている。労基署。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

労働基準監督署【ろうどうきじゅんかんとくしょ】

厚生労働省(旧労働省)の地方支分部局で,労働基準法等に定める労働行政事務を主管する現場官庁。都道府県労働基準局の指揮監督を受ける。
→関連項目過労死児童労働労働基準法労働省

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

知恵蔵miniの解説

労働基準監督署

労働基準法により定められた監督行政機関。事業所に対する労働基準の監督や指導、労災補償の給付など労働者の保護、労働基準法違反の告訴状受付などを行う厚生労働省の出先機関。本省(労働基準局監督課)の元、各都道府県に労務局(47局)が置かれ、労働基準監督署全321署を管轄している。2010年現在、全職員数は2474人(非常勤含まず)で、東京23区では1人当たり約3000の事業所を担当しており、労働基準法違反企業(ブラック企業)の増加が社会問題化しているなか、慢性的人手不足が指摘されている。

(2013-12-5)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

世界大百科事典内の労働基準監督署の言及

【代休】より

…労働者が,労働義務のない日や時間に労働をした場合,その代りに与えられる休日をいう。(1)労働基準監督署の命令による代休 災害その他避けることのできない非常の事由によって臨時の必要があるとき,使用者は法律の定める労働時間の最高限度を延長し,または休日にその復旧作業に必要なだけ労働者を労働させることができる。この場合,原則として事前に労働基準監督署の許可を受けなければならないが,事態急迫のときは事後に届け出ればよい。…

【労働基準法】より

…労働者に実際に指揮監督する立場にある使用者(その意義に関し10条参照)のみでなく事業主(法人の代表者)も原則として処罰される(117条~121条)。 (2)労働者保護規定が日常的に守られるように使用者を指揮監督する特別の行政機関(労働基準局,都道府県労働基準局,各地域の労働基準監督署)を設置し種々の権限を与え,使用者に対してその監督を円滑に行う上に必要な各種の義務を課している。すなわち,労働基準監督官は事業施設,寄宿舎等に臨検し,帳簿の提出を求め,関係者を尋問することができ(101条),この法律違反の罪については司法警察官の職務を行う(102条)。…

※「労働基準監督署」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

労働基準監督署の関連キーワード時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)たかの友梨ビューティクリニック労働政策研究・研修機構解雇予告義務の適用除外未払賃金立替払制度労災認定の厳しさ企画型裁量労働制労働保険審査会じん肺と合併症労働基準監督官遺族補償年金法定労働時間療養補償給付未払い残業代サービス残業裁量労働制度家内労働法時間外労働業務上疾病労使委員会

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

労働基準監督署の関連情報