コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重嬰記号 ジュウエイキゴウ

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐えいきごう〔ヂユウエイキガウ〕【重×嬰記号】

音楽で、変化記号の一。ある音を半音ずつ2回、すなわち全音高めるためのの記号。ダブルシャープ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうえいきごう【重嬰記号】

音楽の変化記号の一。すでに半音上げられた音をさらに半音上げることを指示する。音符に ? の印をつけて表す。ダブル-シャープ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の重嬰記号の言及

【変化記号】より

…基本音階(ハ長調音階つまりピアノの白鍵に相当)に含まれる音を幹音(かんおん)または本位音といい,これを半音一つまたは二つぶん変化させた音を派生音(変化音,変位音とも)という。変化記号には幹音を半音高くする嬰記号(シャープsharp ♯),半音低くする変記号(フラットflat ♭),半音二つぶん高くする重嬰記号(ダブル・シャープ ),半音二つぶん低くする重変記号(ダブル・フラット ♭♭),それに以上のすべての変化記号の効力を消して派生音を幹音に戻す本位記号(ナチュラルnatural ♮)の5種がある。 変化記号の役割には調号と臨時記号の二通りがある。…

※「重嬰記号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

重嬰記号の関連キーワードダブル・シャープ[double sharp]記号の名称と意味Wシャープ変位記号臨時記号嬰記号

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android